勤務医求人ランキング

勤務医求人TOP >> 条件別の勤務医の求人 >> 年収が高い勤務医求人

条件別の勤務医の求人

勤務医の一つの悩みと言えば、年収が挙げられるのではないでしょうか。ドクターになれば、年収も保証され社会的な立場も得られる。華やかな生活を送っていると思っているのは、勤務医の現状を知らない人だけの話と考えている勤務医の方は多いことでしょう。

よく年収面において比較をされるのは、開業をしているドクターとの年収差でしょう。一般的な勤務医の平均年収が1400万円というものに対して、開業医の平均年収は2400万円と言われており、実に1000万円もの年収の開きがあるとされているのです。この年収差があるのは現実であるため、勤務医である以上は、高い年収は望めないと半ば諦めているドクターも多いことでしょう。

しかしながら、現実には、開業医と同等、もしくはそれ以上の年収を提示してくれる勤務医の転職求人も存在するのです。個人レベルでの転職活動では、年収アップを目指しても、開業医と同等まで年収アップをさせることは難しいと言えるでしょう。なぜならば、交渉力というものに問題があるからなのです。ドクターとしてのスキルは高いものの、交渉力まで高いドクターはなかなかいらっしゃらないことでしょう。

より年収の高い求人と巡り合いたいと思っているのであれば、医師専門の転職支援サービスサイトをオススメします。医師に関しての知識はもちろん、医療業界の変化や、年収相場の動向などの情報は当然に最先端の情報を把握しています。それにプラスして、年収2000万円という大台を越えるようなハイクラス求人というものを豊富に所有していることが多いのです。

さらにそれぞれの転職支援サービスサイトに在籍しているキャリアコンサルタントの存在は、かなり大きなものになります。もちろんハイクラス求人を紹介してもらうためには、ドクターとしてのそれなりの実績や知識やスキルなどを有していなければなりません。ただ、一般的な勤務医の転職求人であっても、キャリアコンサルタントの交渉力によって、年収アップを実現してくれるのです。ドクターよりも詳しい医療業界の知識と、長年の転職支援による業界の動向を察知する力。さらに高い交渉能力というものがあるからこそ、勤務医という立場であっても、開業医並の高収入を得ることが出来る転職先と巡り会うことが可能なのです。

開業医の年収は、確かに勤務医よりも上ですが、経営のことを考えたり、仕事とプライベートの区別は、勤務医よりもつけにくいとされていますから、それで同等の年収を獲得することが出来る転職先を見つけることが出来れば、かなり好待遇の転職先といえるのではないでしょうか。




Copyright (C) 2015-2018 勤務医求人ランキング All Rights Reserved.