勤務医求人ランキング

勤務医求人TOP >> 条件別の勤務医の求人 >> 家賃補助が出る勤務医求人

家賃補助が出る勤務医の求人

勤務医の方の中には、家賃に掛かる福利厚生の良い所に転職を望む方も少なくはないでしょう。特に研修医の段階である場合であったり、まだまだ駆け出しで給与がそこまで高くないドクターにとっては、家賃というコストは、非常に痛い出費になることでしょうからね。ここでは家賃補助が出る勤務医求人について紹介をしていきます。

まず覚えていて欲しいことは、住宅手当との違いをしっかりと把握しておくことです。この違いを把握していないと、福利厚生のこの点でいいなと思って転職先を決めた場合には、後で失敗したと後悔することになってしまいますよ。

住宅手当というのは、あなたが自宅を建てたり、マンションやアパートなどを独自に購入したり、借りたりしている際に、その家賃などの一部を負担していることを住宅手当と呼んでいます。一方で家賃補助の場合には、住宅を借りるのは、会社名義になるということです。病院側が借り主になり、その一部をあなたが給与の中から会社に支払うというのが家賃補助になるということを覚えておきましょう。

同じように見えますが、かなり中身が違ってくるものですよね。例えば、転職や様々な事情などで離職をしたいとなった場合、家賃補助であれば、会社をやめると同時に、その住宅からも出ていかなければならなくなる可能性が高いということなのです。そこは病院側との話し合いにもよるでしょう。円満に離職をすることが出来れば、名義だけを自分に変更することも出来るものですが、大抵の場合には、予め決められたマンションやアパートなどと契約をしていますから、出ていかなければならないケースがほとんどでしょう。

他にも、寮などを完備している所が家賃補助を行っていることが多いですね。この場合でも自分で探す手間を考えると楽ではあるものの、後々のことを考えると、という問題が出てきますよね。住宅手当を行っている病院と、家賃補助を行っている病院とで、どちらが良いのかということは、それぞれの考え方次第でしょう。

家賃補助を行ってくれる勤務医求人は、かなり多いものです。住宅手当とダブルで行っている求人も多く見られますから、後々に後悔するというケースは本当に稀でしょう。ですがどちらかを選択するとなった場合の知識として、しっかりと覚えておくことが大事です。転職支援サービスサイトに登録をし、キャリアコンサルタントに相談をすれば、こういった違いの情報などを詳細に教えてくれますから、便利ですね。




Copyright (C) 2015-2018 勤務医求人ランキング All Rights Reserved.